〇 そろそろ息子へ経営を渡したいが手順等を相談したい!
〇 自社の株価が高額なので相続税対策の相談がしたい!
〇 後継者への株式の移転方法の相談相手が欲しい!
〇 後継者がいないので親族以外への事業承継に関して相談したい
〇 適任の事業承継者がいないのでM&Aという選択を相談したい!
〇 実際の事業承継に関しての諸々の問題について相談がしたい!

  上記のようなご希望はありませんか?

2014年の統計によりますと、全国社長の平均年齢は60.6歳で、しかも5人に1人が70歳以上という事です。中小企業においてまさに大事業承継時代に突入したわけです。

事業承継問題といっても問題はさまざまです。後継者の問題、相続税の問題、借入金の個人保証の問題・・・等、

事業承継にはさまざまな問題があります。これらの問題をひとつひとつ解決し、大切な会社や資産を後継者へ残してゆくのも経営者としての重要な仕事です。

法務、税務、金融さまざまな専門家ネットワークを活用して皆様の会社や資産をお守りします。