〇 作りたいが何処から始めたらよいかわからない!
〇 頭の中にはあるがうまく文章にまとめられない!
〇 経営戦略と計画計画の違いがわからない!
〇 計画の実践運用方法がわからない!
〇 経営戦略を後継者とともに実践する方法が知りたい!

  上記のようなご希望はありませんか?

事業の成長、発展には経営計画は必要です。わかってはいてもどのように作成して良いかわからないという経営者様も多いのが実態です。小規模のうちは自分の頭の中だけに戦略を持ち経営しているが多いです。

しかし事業をさらに成長、発展させるには経営幹部や従業員と共有する経営計画が必要です。

経営計画と言っても、数字中心の事業計画であったり、短期的な経営計画だけであったり、その形態はさまざまです。

我々は事業成長、発展のためには、まずは経営戦略を創造する事が最も重要と考えています。
企業経営の基本コンセプトを「5サイクル経営」でしっかし把握して、自社の経営企画書を完成させることが第一と考えます。

経営ビジョン→戦略→戦術→行動計画の順番に作成していきます。

経営者一人だけで作成するのではなく、経営幹部や従業員と共に作成する経営計画が望ましいのです。