〇 ほんとうに十分な節税は出来ているのか?
〇 税務調査で多額の追徴税金が来ないだろうか?
〇 金融機関は当社の決算書をどう見ているのか?
〇 経理業務をもっと楽にできないだろうか?
〇 会計資料を経営にどう役立てたら良いかわからない?

  上記のようなご心配はありませんか?

もっと節税できたであろう税務申告や金融機関等に提出するにはちょっと問題があるなと思う決算書を見かけることがあります。税務調査で多額の追徴を支払ったとの相談も来ます。

税務会計の専門業者は沢山ありますが、全ての業者が同じ品質ではありません。料金だけで判断して後から後悔して当社にご相談に来られる経営者様がいることも事実です。

また、せっかくの会計処理も税務申告のためだけに行っていて経営判断に十分活用していない企業も多くみられます。成長・安定している企業は会計システムが機能しているという事実もあります。

多くの経営者の皆様にご好評をいただいている当社の税務会計顧問サービスや決算申告サービスを是非ご活用ください。